年回法要について


 

年回法要とは、お経、お題目の

功徳をご先祖様に

手向けることです。

 

それによって

ご先祖様をはじめ

今を生きるもの

後を生きるものにも

功徳が得られるとされています。

 

常日頃のご回向・年忌などを希望の方は、FAXまたは郵送にて申し込み用紙を送りますので

                   寺務所まで返信をお願いします。

ご回向料・・・ご志納(お気持ち)        

大塔婆料・・・3000円     水塔婆料・・・500円    

平成29年 年回表


1周忌

平成28

27回

平成3

3回

平成27

33回

昭和60

7回

平成23

37回

昭和56

13回

平成17

43回

昭和50

17回

平成13

47回

昭和46

23回

平成7

50回

昭和43

25回

平成5

100回

大正7

※お寺の行事等により、お受けできない日もございますので、事前にお電話などで

 ご予約をお願いします。

※法要の時間は30~40分ほどです。

※他宗の方でもお受けできます。日蓮宗のお経をお読み致します。

ご納骨について


 

 

お寺に預けることにより祥月命日など

定期的に供養を致します。

 

 

納骨を希望の方は、FAXまたは郵送にて

申し込み用紙を送りますので

寺務所まで返信をお願いします。

 

全納骨は50年間お預り致します。

その後、収骨致します。

 

分骨・・・10万円+回向料   全納骨・・・50万円+回向料

       

永代供養・・・10万円+回向料 

 

      

※お寺の行事等により、お受けできない日もございますので、事前にお電話などで

 ご予約をお願いします。

※法要の時間は30~40分ほどです。

※他宗の方でもお受けできます。日蓮宗のお経をお読み致します。

永代供養と納骨の違い


納骨(分骨)・・・お骨の一部を納骨堂に安置して、毎月御命日の朝、御回向を致します。

 

 

納骨(全納骨)・・お骨の全てを納骨堂に安置して、毎月御命日の朝、御回向を致します。

 

 

永代供養・・・お骨は預かりませんが、代わりに水塔婆を納骨堂に安置して、

       毎月御命日の朝、御回向を致します。

 

 

※分骨・全納骨・永代供養ともに、同じように毎月御命日の朝、御回向致します。

 違いは、お骨を全てお預かりするのか、一部お預かりするのか、お預かりせず代わりとして

 水塔婆を御供えするのか。ということでございます。